女性ホルモン増やす サプリメント 方法

 

女性ホルモンを増やすと若返る理由

30代になると急に毛穴が開く、シワが増える、顔がたるむなど肌の老化加速した!と思いませんか?

 

老化が加速した原因は女性ホルモンの中でも美容ホルモンとさえ言われるエストロゲンが減ってしまうからなんです。

 

エストロゲンには肌を保水しようとする力があるんですが、この働きが悪くなるヒアルロン酸・コラーゲンなど肌の潤い成分が減ることでシミ・シワ・たるみが増えてしまうんです。

 

【年齢と女性ホルモン量の変化】

 

 

図の青い線が本来の女性ホルモンの分泌量の変化です。

 

老化が加速する30代から女性ホルモン(エストロゲン)が減っていますよね。

 

ですから、20代をピークに分泌が減りだす女性ホルモン(エストロゲン)を増やす努力をすれば赤の線のように女性ホルモンの減りがゆるやかになるので

 

肌の老化もゆるやかになり実年齢よりも肌が若々しくなり見た目も若く見えますよね!

 

実際、同級生なのに同じ年齢に見えないくらい若く見える友達が周りにいませんか?

 

例えばこんな感じ・・

 

その友人は、化粧品だけに頼らず、エストロゲンを増やすことをがんばっているのかもしれませんよ!

 

あなたの年齢で分泌される女性ホルモンより多く分泌されれば、エストロゲンは皮膚の保水力を保つ働きがあるので、肌の保水力が復活し肌のハリや弾力を作るコラーゲンやヒアルロン酸も育ちやすくなります。

 

結果的に、シワ・たるみ・シミの原因を取り除くので年齢より見た目が若く見えというわけです。

 

女性ホルモンを増やす方法は色々ありますが、人気なのが、飲むだけでOKのサプリメントです。

 

 

女性ホルモン対策サプリの比較

女性ホルモンに似た働きをする

植物性女性ホルモンサプリ

減りだした女性ホルモンの

分泌を促すサプリ

●基本のサプリ

配合成分大豆イソフラボン
 特長 大手食品メーカーキッコーマン

 

●Fuwari(フワリ)

配合成分高濃度豚プラセンタ配合
 特長 馬プラセンタなみのアミノ酸配合

 

●クオリア

配合成分イソフラボンの進化形エクオールとプエラリア 
 特長 女性らしさUP成分が豊富

 

●高麗美人

 

配合成分サポニン
 特長 自律神経の乱れを整える高麗人参の有効成分サポニン配合

 

●エクエル

 

配合成分イソフラボンの進化形エクオール
 特長 大塚製薬

 

●白井田七甕

 

配合成分高麗人参の7倍のパワーをもつ田七人参を発酵させたサプリ
 特長 甕で熟成発酵させた濃縮パワー

 

●エクオール+ラクトビオン酸

 

配合成分イソフラボンの進化形エクオール
 特長 エクオールをサポートする乳酸菌配合

 

●高麗のめぐみ

 

配合成分紅参・黒参の二種類の高麗人参
 特長 Wのパワーでサポニン摂取

 

●プエラリア・ミリフィカ配合99+

 

 

配合成分高濃度プエラリア
 特長 バストアップするくらいのホルモン力

 

●フルミーマカ

 

配合成分国産無農薬マカ
 特長 女性のためのマカサプリ

 

●ノムダス

 

配合成分エクオール産生菌サプリ
 特長 イソフラボンを植物性女性ホルモンに作り変えるエクオール産生菌サプリ

●女子のお守り ハーブティー

配合成分症状に合わせたハーブをブレンド
 特長 女性ホルモンバランスプランナー監修

 

エクオール配合のサプリメント

クオリア

●大豆イソフラボンの進化形エクオール配合サプリ

●女性に嬉しい純プエラリア配合

 

輝きたい女性のために作られた

エクオールとプエラリアのW配合
12種類以上の植物性エストロゲンとビタミンで美ボディに



価格 容量 評価
お試し4,580円 90粒(1ケ月分) 女性ホルモン増やす,方法

 

プラセンタ配合のサプリ

 

フワリ【FUWARI】

●新世代の高級美容サプリ

●濃縮プラセンタ7200mg+コラーゲン50000mg配合

 

品質・吸収率にこだわった純プラセンタだけでなく、

アスタキサンチンなど5種類の高級美容成分も配合
90日間の返金保証で安心です。



価格 容量 評価
お試し980円 90粒(1ケ月分) 女性ホルモン増やす,方法

 

プエラリア配合のサプリ

 

 

レディーズプエラリア99%+(プラス)



●最高濃度のプエラリア・ミリフィカ配合99%

●40歳を過ぎ更年期を迎える女性のために作られたサプリ

 

1か月分が1万円と高額なサプリですが
その分、期待に応えてくれると更年期の症状に苦しむ女性の
口コミ評判が高いサプリメントです。



価格 容量 評価
お試し18,680円 60袋(2ケ月分) 女性ホルモン増やす,方法

クオリア

●大豆イソフラボンの進化形エクオール配合サプリ

●女性に嬉しい純プエラリア配合

 

輝きたい女性のために作られた

エクオールとプエラリアのW配合
12種類以上の植物性エストロゲンとビタミンで美ボディに



価格 容量 評価
お試し4,580円 90粒(1ケ月分) 女性ホルモン増やす,方法

 

漢方系のサプリ

 

高麗美人

●高麗人参の有効成分サポニンを高濃度配合

●更年期を迎える女性のためのサプリメント

 

更年期障害も自律神経の乱れが原因で起こるため

自律神経を調整する作用があるサポニンは人気です。
1日98円という継続しやすい価格も人気の理由です。


価格 容量 評価
お試し2,570円 31粒(1ケ月分)×2袋 女性ホルモン増やす,方法

白井田七甕

●高麗人参の7倍のパワーをもつ田七人参を発酵

●女性の美しさを維持する成分もたっぷり配合

 

女性のトラブルに古くから重宝されていた人参

そんな人参の中でも最高峰の田七人参を使った発酵ドリンク
継続は7392円と少し高めですが効果の口コミ評判は良好


価格 容量 評価
お試し3,980円 30袋(1ケ月分) 女性ホルモン増やす,方法

 

 

女性ホルモンでどこを若返らせたい?

髪の薄毛・脱毛を止めたいならこちら

肌の若返りならこちら

ダイエットならこちら

骨量減少を止めるならこちら

 

女性は一生でティースプーンどころか耳かき1杯しか分泌しない女性ホルモン(プロゲステロンとエストゲン)にコントロールされています。
だから、ほんの少し分泌する量が増えるだけでOKなんですよね。

 

それだけ女性ホルモンは繊細だともいえます。

女性ホルモンを増やすと女はどうなる?

20代半ばより20代後半、20代後半より30代、30代より40代・・・
肌が衰えていくので年齢に比例して化粧品の値段が高くなり、高級な栄養素のおかげで、肌の若さを維持していませんか?

 

でも、なぜ私たちは若さを失っていくのでしょうか?
若さを失う大きな理由は女性ホルモンの減少です。

 

だから、化粧水やサプリでいくら体内に取り込んでも、それを維持するための女性ホルモンの分泌が少なければ一時凌ぎにしかなりません。

 

ならば、女性ホルモンを増やすとどうなるでしょう?

 

肌は若返ります。

 

肌だけではありません、女性ホルモンが減ると脂肪燃焼の働きが悪くなり太りやすくなります。

 

ですから、女性ホルモンを増やすと太りにくくなります。

 

さらに、女の命とまで言われる髪も女性ホルモンがツヤツヤでふさふさの髪をもたらしていますので、女性ホルモンを増やすと髪のコシが蘇りボリュームアップにつながります。

 

このように、女性ホルモンは女性の見た目やカラダに大きく影響を与えるので

 

 

同じ年齢でも年齢より若く見える人・年齢相応の人・年齢より老けて見える人

 

この違いは女性ホルモンの分泌量の違いが大きく影響を与えます。

 

だから女性ホルモンを増やす対策をすると年齢より若く見えると言えます。

 

女性ホルモンを増やす方法

年齢を感じさせない女性

女性ホルモンを増やす方法は色々あります。

それぞれの方法は一長一短ですが、どれも女性ホルモンを増やす有効な方法です。
あなたが継続できそうな方法も見つかりますよ!

ピルで女性ホルモンを増やす方法

ピルの服用は副作用のリスクがあります

ピルのデメリット詳細はこちら

サプリで植物性女性ホルモンを増やす方法

ピルよりは効果が薄い継続服用なので経済的負担がかかります。

漢方で女性ホルモンの分泌を促す方法

ピルよりは効果が薄い、漢方と言えど副作用の可能性があります。漢方は高額!!

食生活で女性ホルモンの分泌を促す方法

食事ではサプリより女性ホルモンを増やす効果は薄い

運動で女性ホルモンの分泌を促す方法

運動はお金もかからず併用を推奨したい方法ですが運動嫌いには厳しいですが、ストレッチなら簡単かも

恋やsexで女性ホルモンの分泌を促す方法

相手が必要、お勤めのような夫とのセックスでは意味がない

ツボ押しで女性ホルモンの分泌を促す方法

ツボを刺激するだけなので簡単です。

音楽を聴くだけで女性ホルモンの分泌を促す方法

産前・産後の授乳中の方にオススメです

今日1日だけ女性ホルモンの香りをまとう方法

大切な日こそフェロモン香水

 

女性ホルモンは若返るために有効な手段

女性ホルモンの減少は女性が老化する大きな原因の一つです。

 

30代とは思えないママモデルやママタレ。
40代でも女性を謳歌している素人の美魔女
50代でも恋の噂が絶えない女優たち

 

彼女たちは、エステ三昧だから、特別な化粧品を使っているから(もちろんそれもありますが)・・
年齢を感じさせない若々しさがあるのでしょうか?
彼女たちの美しさを保つ秘訣はそれだけではありません。

 

彼女たちの若さの秘密は
【女性ホルモンを増やす】生活を実行していること
その方法は様々で、食事、運動、サプリ、化粧品など多岐に渡りますが共通しているのは体の内側から綺麗であるために、健康的な生活を送っているが大半です。

 

例えば

 

・念入りのアロマオイルマッサージや風呂や足湯
・リラックスする時間を持つ
・ゆっくり呼吸しながら緊張をほぐしながら運動できるヨガ
・良質の睡眠
・ONとOFFを使い分け

 

など簡単なことです。

 

30代を過ぎると、化粧品やサプリで皮膚や細胞に栄養を送って老けていく自分を阻止しようと色々抵抗しますが、老化の大きな原因の一つが女性ホルモンの減少です。

 

女性の体は女性ホルモンに支配されていると言っても過言ではなく、女性ホルモンがわずかに減少するだけで女性は水分を保持することができず肌が固くなったり、髪が薄くなったり女性らしい体が失わていくのが加速するのですからたまったものではありません。

 

肌のために高級な化粧品、髪のために育毛剤、加齢によるコラーゲンの減少を補うためにコラーゲンを摂取するのも良いのですが、女性ホルモンを増やすのも同時に行ってみてください。

 

女性ホルモンの中でも美を司るエストロゲンの減少を阻止してエストロゲンを増やすと若返るスピードが全然違いますよ!

 

女性ホルモンが減ると老ける

女性ホルモンが減ると老ける、これを裏付けるのが更年期の症状です。

 

更年期症状は、生理が閉経を迎える過程で女性ホルモンが不足するのが原因で起こる様々な不具合です。
更年期の症状というと鬱や不眠症など病的な方をイメージしがちですが、髪が薄くなる、肌の老化を極端に感じるようになる、痩せにくくなるなど、美しさにも影響しています。

 

30代後半〜40代にかけ女性がグゥーと老ける理由は女性ホルモンの量がいっきに減る時期と重なります。
そして50代後半になるとガクッと老けるのは女性ホルモンの減少が最終段階に近づいているから・・

 

加齢により必ず女性ホルモンの分泌量は減りますが、緩やかに減少させ少しでも長く女性ホルモンの分泌を増やす努力をすると実年齢より若く見られます。

 

 

女性ホルモンの量がわかる検査

 

健康的な生活を送っているのに、老けた気がする、更年期の症状が出てるような気もする・・という方は女性ホルモンの量を検査してみてはどうでしょうか?

 

健康診断で採血される血液検査とは異なり女性ホルモンの血中量はエストラジオールの数値を調べる血液検査をすればすぐに判明します。
これは不妊治療や更年期治療で必須で出す血液検査で、5000円くらいです。

 

 

イソフラボンからエクオールの時代へ

 

不妊治療や妊活のため又はアンチエイジングのために、女性ホルモンと化学構造が似ているため女性ホルモンを増やす飲み物や食べ物としてイソフラボンが豊富な食材である豆乳や納豆を食べたり飲んでる人は多いでしょうが
しかし、意外な落とし穴で誤解なんですが日本人の女子のうち半分の人にとってはこれが無駄な行為かもしれない体質だと最近の研究でわかってきました。

 

イソフラボンをダイゼインとして腸が吸収するのではなくエクオールという状態まで分解して腸が吸収しないと女性ホルモンとして働けません。
しかし、イソフラボンをエクオールに分解できる力をもつ腸内細菌がある日本人は全体の半分しかいないとわかったからです。

 

ならば、最初からエクオールを摂取すれば?という考えからイソフラボンの進化形であるエクオールサプリが人気です。

 

 

女性ホルモンを増やすコスパが良い飲み物は豆乳

イソフラボンを分解できる腸内細菌が存在するか持っていないか?

 

調べるのはお金がかかりますが、意外にも手軽で簡単なのが大豆由来の豆乳を毎日飲むようにしてみる。

 

豆乳は1リットル200円未満、毎日1杯飲むには安い飲み物です。

 

スムージー・豆乳ラテだけでなく、クリーム系の食べ物はすべて豆乳にすることが可能です。

 

腸内細菌を持っている方は、生理前のバストが今までより張るように感じたり、お肌の調子が良かったり、生理周期が整ったりと、何等かの変化が体におきやすくなります。

 

女性ホルモンとして働かなくても大豆は良質なタンパク質なので、摂取して損することはありませんからね。

 

女性ホルモンを増やして活性酸素を除去

 

40歳を過ぎると女性も加齢臭が強くなってきます。
これは、体の中で、ものを酸化させてしまう活性酸素が増えるからです。
活性酸素は老化や生活習慣病、癌などの病気を促進させる物質でもあり、人体にとっては害そのものです。

 

そんな悪の活性酸素を発生させないためには、女性ホルモンのバランスを整えることが重要です。
女性ホルモンを増やすことで体の酸化を防止させる抗酸化作用を活発して発生した活性酸素を強力に除去します。

 

ですから、女性ホルモンの分泌が盛んな20〜30代の女性は女性ホルモンの恩恵を受けているため、体臭などの悩みが比較的少ない上に病気にもなりにくいのです。

 

女性ホルモンは食生活やストレス、睡眠不足などでバランスを崩しやすく 、 便利で手軽なファーストフードやスナック菓子、ジャンクフードをなどを口にすると、活性酸素を誘発させてしまいます。

 

特に喫煙と飲酒は活性酸素を過度に作り出すので控えましょう。

 

女性ホルモンを増やす薬

女性ホルモンを増やす薬と言えば低用量ピル

 

ピルは女性ホルモンの合成剤なので女性ホルモンそのものと言えます。

 

その効果は女性ホルモンが減ることで起こる病気、更年期の治療や不妊治療で女性ホルモンを補充するために処方されているので医療の現場でも認められていると言えますね。

 

しかしながら、ピルは副作用が強く特に乳がんのリスクは若返るから使用したいという理由では重すぎるリスクです。

 

ただ、女性ホルモンを増やす方法はピルだけではありません。

 

ピルほどの即効性は期待できませんが、ピルより安全な植物性女性ホルモンで作られたサプリメントなら安心です。

 

女性ホルモンを増やす恋愛

子供でも大人でも恋をすると女性はキレイになる。

 

昔から言われていますが、これは迷信ではありません。

 

恋愛とホルモンは密接にかかわっています。
相手を思うとドキドキしますよね。
それはフェニルエチルアミンという恋愛ホルモンが分泌されていると同時にドーパミンも放出されて幸せな状態になります

 

 

さらに二人の関係がすすみsexをすると最高潮に女性ホルモンが分泌されます。

 

sexは妊娠にはかかせない行為です。

 

子宮そのものを刺激する行為でもあり受精のためにも大量に女性ホルモンが分泌されると言えます。

 

年代を問わず恋多い女性はキレイで若いですよね。

 

恋とsexは女性がキレイになる若返るチカラが強く近道と言えます。

 

年だしもう恋愛なんて言える年齢じゃないという方でも大丈夫

 

小説や映画の登場人物に仮想の恋をするだけでもOKなんです。

 

現在恋していない方は是非活用して女性ホルモンを増やしましょう!

 

女性ホルモンを増やすツボ

女性ホルモンそのもを増やすツボ三陰交(さんいんこう)

 

脚の内くるぶしから指4本分上にあるツボです。

 

又、女性ホルモンが減る原因の一つにストレスがあります。

 

ストレスは自律神経の乱れをもたらし、自律神経の乱れは女性ホルモンの分泌を減らすので自律神経の乱れを整えるツボ押しは女性ホルモンを増やすツボとして有効です。

 

百会

 

頭のてっぺん(耳と耳をつなぐ中心

 

女性ホルモンを増やす漢方薬

 

・当帰芍薬散(トウキシャクヤクサン)
・加味逍遙散(カミショウヨウサン)
・桂枝茯苓丸(ケイシブクリョウガン)
・桃核承気湯(トウカクジョウキトウ)
・温経湯(ウンケイトウ)

 

女性ホルモンを増やす市販の薬

女性ホルモンを増やす市販の薬として有名なのはCMを行っている小林製薬の『命の母』が特に有名です。

 

ただ、このお薬、女性ホルモンを増やす薬としてではなく、更年期などの症状改善の薬としての知名度が高いため、つらい更年期症状の女性が服用しているケースが多いようです。

 

尚、1瓶で28日分756円〜という継続しやすい価格も後押ししているようですね。

 

武田製薬の『ルビーナ』は命の母ほどCMをしていないので知らない方もいらっしゃると思いますが、命の母と同様に更年期の症状に苦しむ女性をターゲットにしています。

 

1瓶で20日分3080円

 

ただ、市販とは言え薬はタイミング的にまだ早いと思っている方も多いようです。

 

女性ホルモンを増やすサプリで市販されているものは?

 

市販されている女性ホルモンサプリメントはイソフラボン系・プエラリア系に分かれます。

 

プエラリアはバストアップ効果のある女性ホルモンとして人気のサプリメントで、DHCなので販売されている、プエラリアミリフィカが有名です。

 

ただ、バストアップ系の女性ホルモンサプリは市販ではあまり販売されていないようです。

 

大豆イソフラボン系になると、DHCの大豆イソフラボン以外でもネーチャーメイドの大豆イソフラボン、ファンケルの大豆イソフラボン+などがあります。

 

又、スーパーイソフラボンであるエクオールを小林製薬がドラッグストアー用として販売しています。

女性ホルモンを増やすと若返る理由

肌がきれい、髪にツヤとボリュームがある、前向きで活気にあふれている、これらに共通することは、年齢よりも若く見える人の共通点だそうです。

 

私たち人間は年齢と共に細胞が老化して見た目に老いていくことは当然のことです。それと共に活動量も低下ししてしまいます。

 

でも、同じ年齢でも若く見える人は多くいます。
では、その大きな違いというのは何なのでしょうか?

 

そのポイントは女性ホルモンにあると言われているのです。
女性ホルモンのひとつエストロゲンは美しい肌や髪の毛、女性らしいボディラインをつくるために必要なホルモンであり、30代半ば頃から分泌量が減少します。
これによって肌のたるみやシワ、抜け毛が増えてきてしまうのです。
また、うつ病の発症率と女性ホルモンの分泌量に深い関係性があることも研究によって確認されています。

 

これらのことから、体内の女性ホルモンが多い人は、見た目にも内面的にも若さを保つことができると言えるのではないでしょうか?

 

又、新しい体験をしたりスポーツや趣味を持つことで地域で活躍できる場を設けたりすることで考え方が若かったりします。

 

いつまでも若くいられるように毎日近所のスーパーの往復だけではなく、天候が良い日は交通機関を使って小まめに外出することで新たな出来事に遭遇したりと内にこもらない方向の生活づくりをしています。

 

このような小さな積み重ねが女性ホルモンの激減を抑え見た目年齢に差がでる大切なことです。

 

 

不健康は美の大敵

 

丸みのある女性より細くて若いことが美人の条件になっていますが、美しく若々しい女性を保つには、健康であるのも大切です。
無理なダイエットで痩せても、痩せてキレイになったと言われるより、やつれてるけど大丈夫?と言われるのと同じで健康的な痩せ方じゃないといくら痩せても美しくは見えません。

 

ところが、重い病気をした訳でもないのに、40代を過ぎたころに突如、女性は病気にかかりやすくなります
これは、女性ホルモンに守られてきた女性の宿命とも言えるのですが、 エストロゲンの減少により様々な症状が出だします。

 

その症状の一つとしてあるのが、骨の代謝です。
エストロゲンにより、骨の量や質が一定の状態に保たれていましたが、エストロゲンの減少により、骨の成形とカルシウムの吸収のバランスが不安定になり、骨密度が低下してしまいます。
これこそが、骨粗鬆症で、更年期以降の女性がかかりやすい病気の一つです。

 

骨粗鬆症は腰や膝や足首を傷めるきっかけになるため、キレイな姿勢を保てなくなります。
腰を守るように曲がった背中、膝や足首を傷め颯爽と歩くことができなくなった姿は、見た目老化を加速します。

 

さらに、エストロゲンの減少とともに、コレステロール値が上昇しやすくなり、動脈硬化の原因となります。
さらに、血管の弾力性も低下する為、高血圧症や脂質異常の頻度も増加します。

 

ドロドロの血液は、十分な栄養を細部に届けることができなくなるため、肌の老化、髪の老化をもたらします
また、代謝の低下により太りやすくなったり、血液の流れが悪くなるため冷え性やむくみが強く出たりと、ブスの素がいっぱいつまっているのです。

 

このように、エストロゲンの作用が減るとともに、今まで縁遠かった病気にもかかりやすくなってしまうのです。
ですから、体の中から健康にしてキレイな女性でいるためにも女性ホルモンの減少は最小限に抑えなければなりません。

 

最近はコンビニでさえメディカルフーズに力を入れています。
健康を維持するためにも食べ物にも注意して美と健康を維持したいものです。

女性ホルモンを増やす食べ物(食品)

モデル発進の食生活は女性ホルモンの分泌を促すものばかり

 

モデルのブログ日記から火がついたスムージーはリンゴやバナナにビタミン豊富なキャベツなどの野菜などの食品をたっぷり使っていてキレイ痩せできるドリンクとして認知されています。

 

しかし、このドリンクはダイエット効果だけでなく、女性ホルモンの分泌を活性化させるリンゴやキャベツ、セロトニンに働きかけるバナナ(ストレスは女性ホルモンの分泌を減らすのでセロトニンを
摂取することでストレスによる女性ホルモンの分泌を安定させます)を含むので女性ホルモンを増やすという意味でもキレイになれるおすすめのドリンクなんです。

 

キレイ目的だけでなく、ゆらぎ世代で、女性ホルモン足りてないかも?という症状の方にも分泌を高める方法として積極的に飲みたいですね。

 

女性ホルモンを増やす食事

 

モデルや女優のインスタを見ると食生活の画像や記事がアップされ生活スタイルをまねしたくなりますが

 

少量のオリーブとネギとハーブで焼いた肉や魚(たんぱく質)バランスの良く使われ、彩が鮮やかな料理のですが実は粗食の上、オリーブがホルモンバランスを整えているというメニューが並んでいます。

 

粗食は腸内環境を改善するので便通を整えるので、多くのじょせいがレシピを真似るのも当然ですね。

 

炭水化物の摂取を減らしオリゴ糖やゴボウなどの食物繊維や発酵食品である糠漬けや豆腐や味噌を使った料理も最近は人気

 

オシャレなのにローカロリーしかも女性ホルモンの分泌を増やすので魅力的です。

 

 

女性ホルモンサプリメントで更年期予防

 

自律神経と女性ホルモンは密接な関係しています。
なぜなら司令塔が同じ脳にあるからです。

 

そのため、女性ホルモンの分泌が低下すると心身に悪影響を及ぼしてしまうのです。

 

老化がはじまり、更年期障害といった自律神経失調症に似た不調を招いてしまいます。

 

又、子宮の老化は排卵周期の乱れをもたらします。

 

 

更年期障害の前段階であるプレ更年期から女性ホルモンは徐々に低下しはじめているのです。

 

体調を崩しやすくなった疲れやすくなった外出するのが面倒になったストレスに弱くなったなど、見逃してしまいがちですが、これらもプレ更年期に起こりやすい症状です。
こういった症状が続くと活動量が徐々に低下してきます。

 

女性ホルモンの低下と活動量の低下は比例しているのかもしれません。
このような状態にならないためにも、早い段階でプレ更年期のサインを察知しましょう。

 

人と会うことが億劫になっていませんか?
人と会話する機会が少なくなっていませんか?
実際に、女性ホルモンの低下で、積極的にコミュニケーションを取らなくなり会話が減り、声を発する時間が少なくなって声にハリがなくなったという人もいるようです。

 

意識して新しいことに挑戦、他人との交流時間を確保、携帯電話でも良いのでおしゃべりしたりする

 

これら女性ホルモンの低下による症状は、女性ホルモンを補うことで改善されますので、サインが出たら、一度婦人科に相談してみてはいかがでしょうか。

 

子宮内膜症の女性は注意

 

子宮内膜症とは、子宮以外の器官で子宮内膜が増殖と剥離を繰り返した結果、子宮なら生理として体外に排出されたものが体内にとどまった血液の塊です。
この塊が自身の各組織に癒着すると腰痛や不快な痛みや不妊を引き起こします。

 

子宮内膜症は女性ホルモンの分泌が減ると増殖と剥離も減るので症状がやわらぐのですが、子宮内膜症の方は女性ホルモンの分泌を促すサプリを飲むと症状がひどくなるリスクがありますので、病院での相談を心がけるようにしましょう。

 

 

女性ホルモンが減るからこそ重篤な病気に

 

65歳以上の女性に多いのが心臓の疾患です。

 

これは、女性ホルモンが動脈硬化を阻止してくれていたのですが、閉経がきたことで女性ホルモン指令により予防できていた動脈硬化が進み心筋梗塞などのリスクが上がったことが原因です。

 

 

薬局が販売する女性ホルモンを増やすサプリ

 

薬局ではあまり女性ホルモンを増やすサプリは多く扱っていません。

 

例えばDHCが販売するプエラリアミリフィカでも、女性ホルモンを増やすサプリとして販売されていません。
バストアップサプリとして販売されています。

 

バストアップサプリはサイズUPを求める方から加齢により萎む・垂れる・バストトップを上向きに回復したい方など若年層からアラフォーまで谷間を求める女性に幅広く人気があります。

 

ただ、薬局ではザクロサプリザクロジュースは多種類販売されています。

 

ざくろ系は妊活商品として販売されている傾向が多いのが特徴です。

 

病院で女性ホルモンを増やすことでニキビ予防にも

20代、30代でもニキビに悩む女子は多くいます。
様々な原因の中で、女性ホルモンが原因の場合もあります。

 

よって、皮膚科で抗生剤の投与によるニキビ治療という手段もありですが、婦人科でピルによるニキビ治療もありです。

 

ピルの中でもヤスミンはニキビ治療に向いているピルとして人気です。

 

病院で女性ホルモンを増やすことで剛毛なヒゲや毛深い悩みを解消

 

女性にも男性ホルモンは分泌されています。
しかし、女性は圧倒的に女性ホルモンの分泌が多いので男性のような髭は通常生えません。

 

ところが女性なのに口ひげが濃くて困っているという方がいます。
これは、一般的に女性が分泌する男性ホルモンの分泌量が多い場合、男性のような濃い髭が現れるのです。

 

腕や足の毛が男性のように濃い方も同様です。

 

おかしいからと感じ自己判断で男性用の髭剃りで剃るなどの手入れして肌荒れをもたらす前に、お医者さんにピルなどの女性ホルモンを投与すれば症状は改善できます。

 

女性ホルモンを増やすサプリメント服用した男性への影響は?

男性には男性ホルモン、女性には女性ホルモンが分泌されているということは知られていることですが、男性にも女性ホルモン、女性には男性ホルモンが僅かながら分泌されていることはご存知でしょうか?

 

それぞれに分泌量が調整されていて、健康や心のバランスを保っています。

 

しかし、男性が何らかの目的で女性ホルモンを服用した場合、相対的バランスが崩れに男性ホルモンの分泌量を減らすという作用がはたらきます。

 

その結果、身体的には、肌にハリや潤いが出てきて艶やかな肌や髪になり、皮脂分泌を抑えて毛穴が目立たなくなったり、ニキビができにくい肌質に改善されます。
体毛が薄くなって、髭やすね毛などが薄くなっていきます。
また、筋力が落ち、体つきが華奢になったり、胸に違和感を感じて次第に膨らみを帯びるようになります。

 

その反面で、脳が混乱することによってめまいや頭痛が現われたり、筋力低下による疲労感や精力減退、ED、無精子などがみられます。

 

精神的には、情緒不安定や不安感、不定愁訴、うつなどを引き起こす可能性があります。

 

女性ホルモンサプリの副作用

ホルモン補充療法の注射の副作用が不安なので女性ホルモンがもたらす効果を期待して女性ホルモンサプリを服用することもあるでしょう。

 

市販の女性ホルモンサプリは、女性ホルモンそのものではなく、植物性エストロゲンという女性ホルモンとよく似た構造をもつものがほとんどです。

 

そのため、本来バランスを取りながら分泌している女性ホルモンに対する影響によって、副作用が起こることがあります。

 

軽い副作用には、肩こり、食欲不振、めまい、倦怠感、不眠などがあり、生理前に起こるPMSに似た症状だといえます。

 

これは、サプリによってホルモンバランスが乱れると考えられるため、当然のことかもしれませんね。

 

さらに重い副作用であれば、服がぐっしょり濡れるほど大量の汗をかくスウェッティングや、急に大量の汗をかくホットフラッシュをはじめ、動悸や頭痛、耳鳴り、イライラなど更年期障害に似た症状が現われることがあります。

 

さらには生理不順や乳がん、卵巣がんなど女性特有の病気の発症原因となることもあるので、注意が必要です。

 

女性ホルモンサプリとしてマカは有効?

男性機能アップに効果を示すというマカ。実は、女性ホルモンサプリにも配合されていることが多い成分なのです。

 

マカは南米ペルーの高山地帯に自生する植物で、アミノ酸の一種であるアルギニンを多く含むことで知られています。

 

アルギニンにはホルモンバランスの調整する効果があり、最近では妊活に取組む女性に人気が高いようです。

 

また、マカには、ベンジルグルコシノレートという成分は女性ホルモンの機能にはたらきかけて、月経サイクルを整えたり、更年期症状を緩和するサポートを行うことができるとされています。

 

また、必須アミノ酸やミネラルなどが含まれていることから、女性ホルモンの分泌と深いかかわりのある脳の下垂体にはたらきかける作用があります。

 

このようにマカが、女性ホルモンに対して良い作用をもたらすことは近年、医療の世界でも注目されており、将来的にホルモン療法や女性特有の症状にも取り入れられる日も遠い話ではないか?といわれています。

 

女性ホルモンを増やす生活習慣

 

女性ホルモンを増やすには健康を維持する生活をおくると良いのですが
仕事をしている女性の生活環境と家庭に入っている女性では日常生活のリズムが異なります。

 

 

【働く女性の場合】

 

ふだんからガードルで体を引き締め神経をとがらせ背伸びしながらハイヒールを履き外回りの全身の血流が悪くなっています。
デスクワークでしたら下半身の血流が悪くなりむくみやすくなっています。

 

夏の冷房で体を冷やすのも女性ホルモンの分泌を増やすのには良くありません。
冷えることを避けるようにして健康を損ねるのをさけましょう。

 

さらに家庭のこともするダブルワークのような忙しい日々短い時間で効率的に暮らし時間を上手に使おうとします。
時間に余裕がなく睡眠不足になりがちです。

 

寝る時間が短い生活を続けると十分な女性ホルモンが分泌が影響を受けるため、もし受精卵が着床しずらい体になっており不妊に悩む場合があります。
女性ホルモンの減少は体を温める力が弱まりますので普段から基礎体温をつけることが女子の健康管理には役立ちます。
冷蔵庫にミルクを常備し寝る前にホットミルクを飲む習慣をつけるとスムーズな入眠が可能です。

 

【専業主婦の場合】

 

規則正しい生活で真面目な人ほど食卓でのおいしい食事の品数が多く
栄養バランスや食物繊維たっぷりの和食を心がけがんばっても
家事と母親だけでは一番の理解者であるはずの夫からも認めてもらえない…

 

社会との接点が薄いので働くママとは違ったストレスがたまりやすいので注意が必要です。

 

又、TPOの機会を求められることが少ないため、自分のことを後回しにするので
女性らしさ(化粧・オシャレ)を損ないがちです。

 

だからONとOFFを使い分けプラス1の心と体にやさしい生活を送りたいですね。

 

女性ホルモン増やすサプリ 市販品一覧

DHC プエラリア

 

30日分 通常価格 \3,800(税抜)

 

プエラリアミリフィカを濃縮・抽出し、特有成分プエラリンを97%も含有した濃縮プエラリアミリフィカエキスを配合。
さらにブラックコホッシュエキス、コロハの2つのハーブもプラスして、女性らしい美しさを保ちたい方を応援します。

 

 

DHC イソフラボン

 

30日分 通常価格 \810(税込\874)

 

イソフラボンにブラックコホッシュエキス、レッドクローバーエキス、コラーゲン、ビタミン類も配合し、女性の美容と健康をサポート。
大人のブツブツや毎月のリズム、快適な中高年期に。

 

 

ファンケル イソフラボン

 

30日分 通常価格 \1,615

 

健やかな毎日を送りたい女性の為に、大豆イソフラボンの他に、アマニリグナン、GABAも配合。
バランスを整え、気分の変化をサポート。

 

 

小林製薬 エクオール

 

30日分 通常価格 \2,700

 

年齢とともに変化する女性の健康に。ブラックコホシュエキス配合でエクオールを直接摂れます。
着色料、香料、保存料すべて無添加