女性ホルモン増やす 方法

女性ホルモンを増やしてボリュームのある髪へ若返る

男性よりも女性の方が、髪の成長期が長いのは、女性ホルモンであるエストロゲンの作用によるものです。
その作用により、女性は髪の毛が長く伸びます。
しかし、エストロゲンの分泌が減ると、髪の成長が止まり、抜けてしまいます。

 

それどころか、髪を作り出す毛簿細胞自体も消えてしまい、髪が生えてこないという最悪の事態にまで発展する可能性があります。
このように、エストロゲンは髪の健康にも大きく影響を与えているのです。

 

ですから、40代になると、髪が薄くなった、髪が細くなった、髪にコシがなくなったなど、髪の問題が多発します。
髪のためにもエストロゲンの分泌が減少しないよう心がけるとともに、日ごろのケアも大切です。

 

まず、 シャンプーやドライヤーのやり過ぎは、髪の乾燥が酷くなり、潤いが不足してしまいます。
パサつきが気になるかたは、トリートメント剤などを利用して髪の保湿を十分に行ってください。

 

また、ボリュームダウンが気になるからといって、パーマやカラーの頻度が多いと、髪のダメージの原因になりますので注意しましょう。
そして、髪を育てるための栄養素であるケラチンやビタミンB群、亜鉛などを意識的に摂取することで、髪の健康を維持することができます